Archive for 遺産相続

新年明けましておめでとうございます。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

遺品整理.comでございます。

年末のブログでも紹介しましたが、新年早々に札幌市外の遺品整理を2件ほど片づけてきました。

1件は小樽市、1件は北広島市です。今月は岩見沢市もご依頼いただいており

道内多種多様エリア、当社では札幌近郊も対応しております。

各地方自治体ごとに処分方法が違っていたりするので、久しぶりのご実家だと分別方法がわからなかったり大変ですよね。

当社では、コンプライアンスを順守した作業内容となっており
社会問題である【不法投棄】は絶対にしません!!

※ リサイクル家電の取り扱いに関しては、家電リサイクル券取扱優良店にもなっていますよ。

本日のブログは説明チックになってしまっていますが、道外にお住まいのかた!(もちろん札幌の方もですがw)

帰省のタイミングにあわせてお見積りはいかがでしょうか?

お見積りは無料で承っておりますのし、ご予算に合わせたお片付けをご提案させていただきますので気軽にご相談ください。

作業方法もご遺族と相談の上決めさせていただきます。

遠方のお客様はカギのお預かりや作業後画像の送付、お振込での支払い等さまざまなご提案をさせていただきます。

また、不動産会社の紹介、空き家管理の会社、ハウスクリーニングの会社、解体や消臭など
対応・ご紹介できますので

当社にご依頼いただければ全て一発で解決です!!

遺品整理.com

南区にてご兄弟の家の遺品整理

皆様こんにちは。

先日は南区にて遺品整理に行ってまいりました。

御依頼主様にお話を聞くとご兄弟の家の遺品整理との事でした。

とても立派な家で物の量が多い現場ではありましたが、

家の中には写真など思い出の品もたくさんあった為、細かく慎重な作業を行いました。

 

やはり遺品整理の場ではどのお客様の家でも写真など多くの思い出の品が眠っております。

そういったものをしっかりとご家族の元へお返しするのも私たちの1つの役割となります。

ただ片付けるのではなく、ご依頼を下さったお客様に精一杯の誠意を返す。

そういったことも私たちの仕事の重要な部分であり醍醐味なのです。

 

江別市での親の家の片付け

大変長い冬眠から目覚めました。お久しぶりです。

遺品整理.comです。

札幌では天気の安定しない日々が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は江別市にて一軒まるまるのお片づけのご依頼をいただきました。

「親が施設に入居し、ご自宅に戻る予定がないので親の家を片付けたい。」とのご依頼です。

当社にくるご依頼の中には遺品整理の他にも今回のような施設入居に伴い、もう家に戻らないから片付けたいというものもあります。

共働きのご家庭も増えている昨今の事情ではご家族でお片づけするにもなかなかお時間がなかったり、片付けようにもどこから手をつけて良いかわからないという事も悩みの種ではないでしょうか?

そんな不安を抱えるあなたの救世主となりお悩みを一気に解決します!

数え切れない実績をもつ僕たちにご相談を!

作業終了後、お客様の確認を頂いた後、涙を流して感謝頂ける事がありますが、そのときはこの仕事を本当に誇り思えると実感します。

ご自宅の奥深くに長らく眠っている物等、是非拝見させてください。

あなたが不要品だと思う物もまた誰かの手に渡りそのお品の価値が生まれ変わるわけです。

お悩みの際は、まず一度ご相談ください。

当社の熟練のスタッフがお力添えさせていただきます。

 

遺品整理.com

エンディングノートについて

「エンディングノート」

ご存知ですか?

エンディングノートとは、ご自身の死後についての手続き先や希望をまとめておく冊子です。

ご自身の死後について、仔細に至るまで遺言書にすべてまとめて書いておく方もいらっしゃいますが、それよりは敷居を低く、ご遺族に分かりやすく色々なことを伝えるための道具です。

たとえば、

・葬儀に関する希望

・葬儀の案内を送るべき、親戚、係累の一覧(家系図形式であることが多いです。もちろん連絡先も)

・資産目録

・掛けてある生命保険の種類と手続き方法

・遺品の処分先の希望

などなど、ご遺族がそれを見れば、ご本人の意向に沿ってスムーズに対応できる情報のまとめ資料、ということです。

離れて暮らす子世帯、家族などに、エンディングノートをどこにしまってあるか、あらかじめ知らせておくことも重要です。(すべて手配が終わってから見つかっても意味がないため)

遺族のご負担を減らしつつ、ご本人様の意向を反映させられる為、最近はかなり重要視されるようになっています。

 

 

このたび、当社独自の冊子「オリジナルエンディングマニュアル」を作成いたしました。

従来のエンディングノートに加えて、ご遺族のかたがたにお聞きした心配事・大変だったことなどをまとめてあります。

生前整理やご遺品の整理のお見積もりをご予約いただいたお客様に、お渡しさせていただいております。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

新年度、節目です!遺品整理.com

こんにちは!!

助手の吉住です。

中澤教授の遺品ブログ(http://ihin-blog.com/)から新年度よりこちらに移動いたしました。

よろしくお願いいたします。

 

新年度が始まって、身の回りも心機一転。
巷では消費税がUPなど、今年の四月というのはいつもよりインパクトのある節目だと感じています。

ここ札幌の地も雪解けが進み、ご遺品のお片付けの作業のしやすい時期になってまいりました。

消費税がUPしても、ご遺族の方に安心してご依頼いただけるようお値段について企業努力を重ねております。
ご遺族が希望されれば、ご遺品の買取も強化中です。

新年度も、スタッフ一同、故人が愛用していたお品物を、同じくらい「宝物」のように感じていただける方へのバトンタッチをお手伝いしています。

 

お客様のことを一番!!!! 当社は真心な作業を約束致します。

遺品整理 札幌市でお悩みの際は当社までご連絡下さい。

遺品整理のフエイスブックページ

遺品整理のヤフーロコページ

遺品の整理中に、現金が見付かることもあります。もちろん、しかるべき相手にご返却します。

先日、このような報道がありました。

生活保護の女性宅から4千万円 親族が札幌市に返還意向
http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY201211071006.html

 

これほどの規模では無いにしても、遺品整理の現場からは、

多かれ少なかれ金券や現金が発見されることが多いです。

タンスの中や、ちょっとした小物入れにコインや札がバラバラに入っていたり、

貯金箱代わりのコーヒー瓶が見つかったり、等など・・・

 

当社では、現場での監督役スタッフが厳しくチェックし、

小銭に至るまできちんと管理した上で、ご依頼主さまにご報告・ご返却致します。

遺品整理の作業中に発見される小銭は意外と多いものです

 

先日も同じように記事にしましたが、

業者によって、こういったスタッフ教育、管理が出来ているかどうか、

遺品整理をご依頼される前に、見極めが必要かもしれません。

 

こんな事は、お客様との信頼関係として、仕事として、

あたりまえの事ではありますが、遺品整理.comのスタッフは、

今後もその「当り前」を忠実に実行して参ります。

 

提携先パートナー企業様を募集しております。

遺品整理.comでは、提携先パートナー様を募集しています。

 

少子化、高齢化、過疎化、核家族化、それに加えてますます冷え込む北海道経済において、残念ながら、今後も遺品整理特殊清掃の仕事は増え続けると考えられます。

少しでもお悩みのご遺族の方の力になれるよう、札幌の様々な異業種の企業様と手を組み、総合的にお客様のお手伝いをさせて頂きたいと私どもは考えています。

 

■弁護士、行政書士、司法書士、税理士の皆様

相続物件の換金や清掃の費用等で、お悩みの相談者様はいらっしゃいませんでしょうか。

■不動産事業者、貸借物件オーナーの皆様

居住者の突然の孤独死、その対応や原状復帰にお困りでは無いでしょうか。

 

 

今は少なくとも、今後そういったご相談は増えることと思います。

その際に、いかに迅速に対応するか、そこで他企業との差別化を図れるのではないでしょうか。

詳しくは、遺品整理.com までお問合せ下さい。

札幌での遺産相続に関する、無料相談窓口です。

当社と提携している、一般社団法人 相続手続支援センター札幌では、相続に関するご相談全般を無料で行っています。(札幌にお住まいの方)

不動産は現金と違い分割が難しく、安易に複数の相続人で共有すると権利関係が複雑になり、売却する場合にも相続人全員の同意が必要となり、トラブルの原因になる事もあります。

不動産の名義変更が必要、手続きが面倒・時間がない、何をどうしたらいいか分からない等お悩みの場合は、こちらの問合せページから、必要事項をご記入の上、送信して下さい。

相談員よりご都合のいいお時間にご連絡さしあげます。
適切なアドバイスを行う為、電話でご相談内容を受付し、直接面談にて御対応させていただきます。