Archive for ごみ屋敷

新年明けましておめでとうございます。

皆様、新年あけましておめでとうございます。

遺品整理.comでございます。

年末のブログでも紹介しましたが、新年早々に札幌市外の遺品整理を2件ほど片づけてきました。

1件は小樽市、1件は北広島市です。今月は岩見沢市もご依頼いただいており

道内多種多様エリア、当社では札幌近郊も対応しております。

各地方自治体ごとに処分方法が違っていたりするので、久しぶりのご実家だと分別方法がわからなかったり大変ですよね。

当社では、コンプライアンスを順守した作業内容となっており
社会問題である【不法投棄】は絶対にしません!!

※ リサイクル家電の取り扱いに関しては、家電リサイクル券取扱優良店にもなっていますよ。

本日のブログは説明チックになってしまっていますが、道外にお住まいのかた!(もちろん札幌の方もですがw)

帰省のタイミングにあわせてお見積りはいかがでしょうか?

お見積りは無料で承っておりますのし、ご予算に合わせたお片付けをご提案させていただきますので気軽にご相談ください。

作業方法もご遺族と相談の上決めさせていただきます。

遠方のお客様はカギのお預かりや作業後画像の送付、お振込での支払い等さまざまなご提案をさせていただきます。

また、不動産会社の紹介、空き家管理の会社、ハウスクリーニングの会社、解体や消臭など
対応・ご紹介できますので

当社にご依頼いただければ全て一発で解決です!!

遺品整理.com

南区にてご兄弟の家の遺品整理

皆様こんにちは。

先日は南区にて遺品整理に行ってまいりました。

御依頼主様にお話を聞くとご兄弟の家の遺品整理との事でした。

とても立派な家で物の量が多い現場ではありましたが、

家の中には写真など思い出の品もたくさんあった為、細かく慎重な作業を行いました。

 

やはり遺品整理の場ではどのお客様の家でも写真など多くの思い出の品が眠っております。

そういったものをしっかりとご家族の元へお返しするのも私たちの1つの役割となります。

ただ片付けるのではなく、ご依頼を下さったお客様に精一杯の誠意を返す。

そういったことも私たちの仕事の重要な部分であり醍醐味なのです。

 

江別市での親の家の片付け

大変長い冬眠から目覚めました。お久しぶりです。

遺品整理.comです。

札幌では天気の安定しない日々が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は江別市にて一軒まるまるのお片づけのご依頼をいただきました。

「親が施設に入居し、ご自宅に戻る予定がないので親の家を片付けたい。」とのご依頼です。

当社にくるご依頼の中には遺品整理の他にも今回のような施設入居に伴い、もう家に戻らないから片付けたいというものもあります。

共働きのご家庭も増えている昨今の事情ではご家族でお片づけするにもなかなかお時間がなかったり、片付けようにもどこから手をつけて良いかわからないという事も悩みの種ではないでしょうか?

そんな不安を抱えるあなたの救世主となりお悩みを一気に解決します!

数え切れない実績をもつ僕たちにご相談を!

作業終了後、お客様の確認を頂いた後、涙を流して感謝頂ける事がありますが、そのときはこの仕事を本当に誇り思えると実感します。

ご自宅の奥深くに長らく眠っている物等、是非拝見させてください。

あなたが不要品だと思う物もまた誰かの手に渡りそのお品の価値が生まれ変わるわけです。

お悩みの際は、まず一度ご相談ください。

当社の熟練のスタッフがお力添えさせていただきます。

 

遺品整理.com

札幌で遺品片付の技術を生かし活かす

今年の札幌は例年に比べて雪が降っていないなぁという印象です。
これも妖怪の仕業でしょうか・・・。
札幌市では雪祭りがおわると、春をひたすら恋焦がれる時期になります。
目の前にある雪は雪として、今のうちにスキー場や公園などでしっかりと雪遊びを楽しみたいですよね。

今日みたいな日は雪遊びにはちょうど良い一日だったのではないでしょうか。
札幌市内でこの時期になると、遺品整理以外にも不要品の片付案件(ごみ屋敷)なども片付けたりをしています。
ごみ屋敷になると、家の痛みが激しく、非常に危なくなるので、気をつけないとなりません。
とくに腐敗や発酵が進んで発火してしまうこともあり、火災の原因にもなるのです。

冬の空気は乾燥していますから、乾燥が原因で火が簡単に他のものに燃えうつるケースもあります。
ごみを放置するのではなく、屋敷になる前にしっかりと片付けたいですね。

かといって、ゴミ屋敷やゴミ部屋になってしまうと、そう簡単に片付は進みません。
そんなときは・・・。
一人で悩まず、まず当社にご連絡ください。
「ゴミ屋敷になったのは妖怪の仕業かも・・・。」とはいわず、まずは当社へご相談を。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ
メールでのご相談も承っております

0120-556-179
メールフォーム

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌
遺品整理.com フエイスブックページ

消臭について

多くの場合、遺品整理の現場では消臭作業の相談や依頼をいただきます。

ご訪問させていただく独居高齢者宅は、物があふれている場合が多いです。

また、大抵の場合は、生活ごみや洗い物に溢れており、

それがなおさら、実家を訪れた親族の方に凄惨さを印象付けることになります。

 

お部屋の整理、お掃除については

時間と手間さえ掛ければある程度まで出来ますが

(その労力や手間、処分まで一気に出来ることが弊社の強みではありますが)

 

長年染み付いてしまった匂いにつきましては、なかなか取り除くことはできません。

そのままでは別の方が住むにも、いずれ取り壊すにしても、やはりきちんと消臭しないことには

ご近所への迷惑にもなることも考えられます。

匂いこそが一番のトラブルの元と言えます。

 

弊社ではオゾン消臭をはじめ、

経験と技術で様々な消臭サービスを行うことができます。

何度も何度も業者を手配したり、交渉したり・・・

そういった努力も必要なことではありますが、

 

まずはお電話での相談時や

現場にお伺いした弊社スタッフに、

軽い気持ちでご相談頂けますでしょうか。

案外かんたん、安価で、気持ちよくスッキリな状態に出来ますよ。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

ゴミ屋敷にも完全対応

お盆明けから一気に秋のモード突入の札幌です。

まだまだ8月ですが、朝晩は涼しいというか、肌寒さもおぼえるようになりました。

この時期になりますと…遺品整理の他に、ごみ屋敷や猫屋敷 と呼ばれる案件が増える時期でもあり、多数のお問い合わせを頂いております。

自宅がごみだらけで、お困りになっている方が近年増えており、誰にも相談でき ずに放置されているケースが増えていると言われております。

御遺品の片づけで集まった親族が絶句した、なんて話も。

当社ではお客様のプライバシーに配慮し、お客様の要望を第一に優先致します。
ごみ屋敷でお悩みの際は当社までご連絡下さい。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

なかなか減らない孤独死

核家族化、少子化、労働人口の道外への流出など、様々な要因が重なって、
札幌市はじめ北海道の各地で高齢者の方の1人暮らしが増えています。

それでも、ご本人がお元気なうちはまだ良いのですが、
体が弱って外出できなくなったり、他者に気付いてもらえなかったりも。

さらに悲しいケースですが、
病死・事故死されても中々発見されず放置されてしまう場合も少なくありません。

いわゆる「孤独死」です。

最近、札幌市内で「孤独死」された方の御遺品のお片付けをさせていただいています。
居宅内の状況は様々で、きれいに整理整頓された部屋から、いわゆる「ゴミ屋敷」と呼ばれる状況の部屋まで・・・。

ご依頼いただいた遺族の何とも言えない表情に、心が苦しくなります。

普段から、なるべく多くの方と多くのコミュニケーションを取っておく事。
これが一番有効な孤独死対策です。
親族、ご近所の方、行政の支援サービス、NPO支援団体、趣味のサークル、などなど。
何でも構いません。
自分を気に掛けてくれる相手を多く持つことが大切です。

誰とも会わず、会話せず、生きていくことが可能な今だからこそ、お互いに関心を持つことがさらに求められる時代です。
ご遺族のお気持ちに寄り添ったお手伝いを、当社は行わせていただいております。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

単独死やゴミ屋敷だったお部屋や家屋にひつようなこと

こんにちは。
札幌も随分と暖かくなってきました。
桜の便りも、もうすぐかとわくわくしています。

 

暖かくなると増えてくるのが、遺品整理やゴミ屋敷の片付のご依頼です。
冬の寒い時には発生しなかった臭いで、孤独死で発見されるということもあります。
100%、とは言い切れませんが、多くの場合、単独死やゴミ屋敷・部屋では消臭作業の必要を感じます。

 

 

ご遺品やご不用品の片づけというのは、お客様だけでもできますが、
長い間に染み付いた臭いや強烈なにおいの消臭作業となると一筋縄ではいかないのではないでしょうか。
賃貸物件ならなおさら、臭いによるトラブルは後が耐えません。
匂いこそが一番のトラブルの元と言えます。

 

 

 

弊社ではオゾン消臭や体や環境に優しい薬剤を使用し、
経験と技術で様々な消臭サービスを行うことができます。

 

 

 

まずはお電話でのご相談時や、お見積りで現場にお伺いした弊社スタッフに、
軽い気持ちでご相談頂けますでしょうか。

 

案外かんたん、安価で、気持ちよくスッキリな状態に出来ますよ。

 

お客様のことを一番!!!! 当社は真心な作業を約束致します。

遺品整理 札幌市でお悩みの際は当社までご連絡下さい。

フリーダイヤル 0120-828-964

便利屋もしもぼっくす内「遺品整理.com」

 

遺品整理のフエイスブックページ

遺品整理のヤフーロコページ

猫屋敷、ごみ屋敷…..札幌市で対応可能でございます。

遺品整理勤務中のYOSHIMUPです。本日7月31日….もう7月最後の日となります。明日から8月になりますが….暑さが増しまして、熱中症にならないように気を付けたいですね。

毎年..夏になると多くなる水害事故と並行に熱中症にかかる人たちも毎年増えております。
なかなか自分の体調管理がうまくできず、無理をしてしまい…倒れる方が多いと言われております。この時期になりますと…遺品整理の他に、ごみ屋敷や猫屋敷と呼ばれる案件が増える時期でもあり、多数のお問い合わせを頂いております。自宅がごみだらけで、お困りになっている方が近年増えており、誰にも相談できずに放置されているケースが増えていると言われております。当社ではお客様のプライバシーに配慮し、お客様の要望を第一に優先致します。
例えば、まわりの住民にばれずに作業も可能でございます。
ごみ屋敷でお悩みの際は当社までご連絡下さい。
フリーダイヤル 0120-828-964
ごみ屋敷で札幌市内にてお悩みの際は当社までご連絡下さい。
遺品整理のフエィスブックページ
遺品整理のヤフーロコページ

江別での遺品整理….暑い中…ゴミ屋敷案件の増加…

暑い中…皆さんお疲れ様です。遺品整理勤務中のYOSHIMUPです。暑い日が続いておりますが、熱中症にならないように気を付けたいですね。

先日江別でまで家族をつれて江別郷土資料館に行ってまいりました。こちらの資料館では江別の歴史が学べる場所なんです。大昔の江別時代から開拓の始まりや、江別の町の発展、さらには産業の歴史などの興味深い情報がたくさん学べる場所なんです。
江別市の発展に寄与したと言われる明治11年に入植した屯田兵の資料がたくさんおさめられており、重要文化財である、江別太遺跡出土品などの大事な資料や展示物も展示されています。江別の歴史を勉強する際…もってこいの場所なんです….

さて遺品整理の話になりますが、7月の後半にもなると遺品整理の案件の中にごみ屋敷と呼ばれる案件のご依頼が多くなる時期でもあります。ごみ屋敷や猫屋敷という部類の案件もありまして、ご依頼を検討される方はなかなか誰にも相談されず….悩みながら毎日を過ごされているかと思います。当社ではお客様のプライバシーを尊重し、まわりにわからないように.無料見積もりとキレイな作業を約束致します。

遺品整理で札幌市でお悩みの際は当社までご連絡下さい。
対応実績が2000件以上
フリーダイヤル0120-828-964(奴は来るよ~)でお願いします。
ごみ屋敷で札幌にて、評判のある業者をお探しの際当社まで!!!
遺品整理のフエィスブックページ
遺品整理のヤフーロコページ