Archive for 3月 2013

春らしい朝

札幌市内で人気の遺品整理会社勤務のyoshimupです。
このシーズンだと遺品整理以外に不要品回収業務も行っております。
たくさんの案件をこなし、忙しい時期ですが遺品整理に関するご質問などございましたらお気軽にお問合せ下さい。
遺品整理.com
ヤフーロコ

食の安全

ドイツで大腸菌感染を恐れ学校閉鎖…。
米国5州でサルモネラ菌感染、アルファルファと関係…。
これらのNEWSはわずか2週間のうちに相次いで報道されました。
こうして毎年先進国の30%ほどの人が食品が起因で病気になっているとされています。

五歳未満の子供、
妊娠中の女性、
70歳以上の人、
免疫が弱っている人などが食中毒にかかるリスク高いとされています。

基本の手洗いから、キッチンを清潔にする、食品の調理と保存を正しく行うなど、私たち自身の食の安全の為には色々と気を付けたいものです。

便利がいいのはたまにキズ

全体で58%のイギリス人は、
家族が電子機器を使わない時間を決めて、
その時間にすべての電子機器の電源を切るならよい影響があるだろうと回答しました。
また3人に1人は通信機器に振り回されない時間がほしいと回答しています。

ユーロ愛煙家の冷や汗

2011年10月20日、欧州サッカー連盟は、
UEFAユーロ2012が開催される全てのスタジアムで、
タバコの使用・販売宣伝を全面的に禁止することを、発表しました。

同連盟委員の一人もこの禁止処置に賛同し開催都市に対し禁煙区画をレストランや公共交通機関にも広めるよう強く進めているようです。

なくなりつつある辛抱の心

辛抱できない人はいつの時代もいたものです。
長い行列…交通渋滞…辛抱出来ない人には耐えられないでしょう…。

テクノロジーが進化した時代に生きる私たちはますますせっかちになっているようです。

ある家族心理学者は問題の核心をついてこうのべています。
『私たちはすぐに満足を得ようとする社会で生活しているので、
物事が迅速かつ効率良く自分の望み通りに進むことを期待する、
仮にもしそうならないと、不満不満が募ってイライラする…。
非常にせっかちになり、
ペースを落として今を楽しむことができなくなっている。』

せっかち屋健康への悪影響

短気な人はすぐにイライラしたりカッとなりがちですが、
その結果ストレスが増し健康への悪影響が及びます。
米国医師会の研究結果やワシントンポスト誌によると、短気は高血圧や肥満の危険因子の一つであり、若者の場合もれいがいではないと報告しています。

迷惑な短気のんべぇ達

イギリスのサウスウェールズ・エコー紙によれば、
短気な人は酒がらみの暴力事件に巻き込まれやすく、ある大学の調査結果では短気な人ほど深酒をしやすく、暴力をふるいやすい事がわかっている。
お酒は楽しく、
適度に、
ぜひとも穏やかな人と、
たしなみたいものだ。

あくびの不思議

ほとんどの人は、1日に何度もあくびをし母親のお腹の中にいる胎児もあくびをします。
魚やへびやダチョウさえもあくびをするのです。
一般的な説では脳に必要な酸素をとりこむ為とされていますが、
この見方を裏付ける証拠はいまだ見いだされていません、
しかし新たな研究により、
あくびはサーモスタットの役を果たし脳の熱を冷ましているのかもしれないという説も持ち上がっているようです。

プロの技術その1

よく物を溜め込む人たちはいるのですが、最終的には捨てられず困るケースが多いのではないかと思います。
実は私も以前、物をよく買っては溜め込むという生活をしていたので気持ちはわかります。
結婚をしてから、私の生活スタイルが大きくかわりました。家内が私の要らない私物を大胆に処分したおかげです。
たまにごみ屋敷の案件に行くのですが、たくさんの方々は非常に悩んでいます。
解決方法の一つは、よけいなものを買わない、そして必要ないものは大胆にすてるから始めるといいとおもいます。
きれいな環境では、ストレスも軽減されますからね。

運動することで体と心がリフレッシュ

ちゃんと毎日3食時間どおり食べているのに元気が出ない。。。
サプリメントを飲んでいるが、まったく効果が実感できない。。。
もしかして、運動不足なのかもしれないですね。
どんないい食べ物でも、体の中にうまく循環させないと脂肪に変わるだけです。運動をすることによって身体から大量にたまった活性酸素を出すこともできるので、週に一度のウォーキングでも、効果が実感できるかと思います。