Archive for 未分類

財産の相続

本日は財産(遺品)の相続についてです。

下記リンク先を見てもらえばわかるのですがあるアンケート調査によると、家の相続をした方の約7割の方が【大変だった】と回答しています。

先日のブログでも少し書きましたが御両親が亡くなって、遺言書が無い場合や生前贈与をしていない場合は、財産の名義変更や相続手続きがものすごく大変なのです。

といっても相続手続きってどうしていいのかわからない方も多いと思います。
当社では司法書士の紹介も出来ますし、当社のスタッフでご協力できることはさせていただきます。

僕のお客様の1人なんかは、相続資格のある身内の調査だけで4ヶ月かかったお客様もいます。その間は勝手に処分も出来ませんし、家電が新しいからと自分の家に持って帰ることも出来ません。

そこでおススメなのは、やはり【生前整理】です!
ご存命のウチに整理(片付け)をある程度でも良いのでするべきです!
権利書や通帳等の貴重品の確保。また、後々困るであろう大型家具の処分。高年式の家電の買取。
生活必需品は残しておいても良いのでしょうが、最低限にとどめる方が無難でしょう。
特に家電製品は入院している間にもどんどん年式も落ちていくんです。=買取価格も下がります。

また、思い入れがあるのでなかなか自分でお片付けが出来ないという方は、是非遺品整理業者をお使いください。
やはりご実家となると、自分の子供の頃の思い出の品などがありますので、思い切って捨てる事がなかなかできません。
当社ではお客様としっかり打ち合わせをし、

「もしこのような物が出てきた場合は取っておいてください。」

などという注文にも対応いたします。

現在ご実家の片付けで悩まれている方は、お電話ください。
不動産屋や、引っ越し屋も提携していますし、リサイクルショップの経営もしていますので面倒な方は当社【遺品整理.com】に電話するだけで全て解決しますよ!

お電話お待ちしております。フリーダイヤル 0120-556-179

 

実家の片づけ

皆さんこんにちは。

今年は寒いですけど、雪が少ないですね。

もう雪まつり始まってるんですよ。こんなに雪が少なくていいんでしょうかw

さて、本日は皆さんお困りのご実家のお片付けについてです。

皆さんのご実家はもうお片付けは済んでいますか?

ご両親がお亡くなりになった場合だけでなく、今一番お問い合わせが多いのは

入院、施設入居に伴うお片付けです。

もう誰も住む見込みのない家です。家や土地の売却、処分も考えていかなければなりません。

これが面倒ですよね。ご兄弟や親族がいる場合は速やかに誰が相続をするのか決めて、手続き

までしておかかないと、後で委任状集めたり知らない親族の方がいないか調べたりと大変なこと

になります。

なので、私がお勧めするのは断然生前整理です!

ご存命のうちにお片付けはある程度でもするべきです。

私がお見積りに伺った際、9割の確率で耳にする言葉

「年寄ってよくもまぁこんなに物を溜めこむよねぇ。」

「年寄って物を捨てれないんだよねぇ。」

一人暮らしや高齢者二人と侮るなかれ!

きっと皆さんが想像しているより物量ありますよ!

一般的な一戸建ての住宅だと、経験上ほぼ2トントラックで2杯分以上ありますからね。

ご自分である程度片づけてくださっても結構。全く手を付けずにご連絡を頂いても構いません。

なんなら当社で不動産屋や司法書書士もご紹介いたします。

不安なら相談だけでも結構です。北海道の遺品整理老舗の当社へまずご連絡ください。

電話口でもご相談にのりますよ。

 

遺品整理.com 0120-556-179

正直であること

当社スタッフが膨大な故人の遺品整理の片づけ作業をしている最中に、ご依頼主が見落としていた、「お金」が発見されることもあります。

 

貯金箱代わりのビンや缶が出てきたり・・・

衣類のポケットから小銭が出てきたり・・・

ごくごく稀にですが、タンスの中から札束が出てきたりも・・・

 

もちろん当社では、そういった場合は、まとめてご依頼主にご返還いたします。

貴金属に関しても同様です。(お客様のご要望があれば、その場で買取査定する場合もあります)

 

こんなこと(お金の返還)は、当社にとっては当り前のことではあるのですが、

 

ただし、世の中にはいい加減な遺品整理業者も存在します。

注文を取る為、料金を安くあげる為に、

お客様宅のゴミを違法投棄して済ませたり、

(ふつうはゴミ処理費用がかなり掛かります。)

営業に必要な許認可を取っていなかったりなど。

 

そんな、「ズル」「不正」が当たり前の業者が、

そのような降ってわいた現金をきちんとお客様に返却するでしょうか?。

その実態は当社では調べようもありませんが、

少なからず「悪い実例=ネコババ」があるかもしれません。

その可能性は高いです。

 

 

遺品整理業者は年々増える一方です。

誰でも遺品整理業者になれる、そんな時代です。

 

お客様におかれましては、信頼できる業者を選ぶのも大変かと思います。

ウェブサイトの情報や、電話口での対応、こういったブログの内容等から

本当に信頼できる業者を選んで頂ければと思います。

ごみ屋敷と呼ばれる案件にも対応可能

遺品整理会社勤務中のyoshimupです。今日の札幌はとても寒いですね。札幌市では雪祭り開催中ですので、
しっかりと楽しみたいですよね。今日みたいな日はやはりあったかいラーメンとか食べたいですね。

札幌市内でこの時期になると、遺品整理以外にも不要品の片付案件(ごみ屋敷)なども片付けたりをしています。
ごみ屋敷化になると非常に家が危なくなるので、気をつけないとだめですね。とくに火が間違って発火してしまうと
家事の原因にもなるのです。

冬は空気じたいは乾燥していますから、乾燥が原因で家事になるケースもあり、できるだけごみ屋敷を放置するので
はなくしっかりと片付けたい所ですね。

一人で悩まず、まず当社にお任せ下さい。
遺品整理.com
0120-828-964

札幌市で雪祭りが開催中です

お久しぶりの投稿でございます。2月の札幌市は寒いのですが、なんとか頑張っております。できるだけ風邪をひかないように、気をつけながら作業をしております。こんな寒い日にはあったかい
スープや香ばしいラーメンが食べたくなる季節ですよね。

先日から札幌の雪祭りが開催しました。外国から訪れる方々が多く、2月の札幌は大変にぎわうイベント
となります。地下鉄などでこみこみ状態となりますので、風邪がひきやすい時期にもなりますね。風邪を
ひかないように気をつけたいですよね。

寒い時期の現場では、大変な作業となりまして、灯油が切れている状態ですので寒さに対して我慢しながらの作業となります。大型案件の場合でも、1日で完了可能ですのでお気軽にお問合わせを下さい。

遺品整理.com
0120-828-964

孤独死について

お久しぶりの投稿になります、遺品整理会社勤務中のYOSHIMUPです。今日は久しぶりに晴れて、通勤も楽に行くことができました。もう少しでクリスマスになります、皆様はプレゼントとかは購入済みでしょうか?

札幌市でクリスマスでにぎわう中、国内でとても悲しいことに孤独死・孤立死が増え続いております。
年配の方が多いと勘違いされる遺品整理の現場ですが、最近の傾向は….若い人が孤独死となって発見されるケース目立っています。

まだ若いのに悲しいですよね。だれも手を差し伸べることができなかったのかと思うと…悲しくなってしまいます…
戦後の日本、貧しい環境の中で「助け合い」「思いやり」が大切だと言われ続けました….
今では、デジタルな環境、豊かな環境で育った若者が多く「思いやり」が以前より少ないと私は感じます。

自分にできることとは何か?答えが今出なくても…いずれは出るかと思いますので、できるだけ笑顔でお客様と対応していくと私は今後「心がこもった」遺品整理を目指したいと思います。

遺品整理.com
フリーダイヤル 0120-828-964

遺品整理をして…感じたこと….

遺品整理会社勤務中のyoshimupです。本日の札幌市では、雪が降り続いております。除雪シーズンとなりました、車を運転する際気をつけて運転したいですね。

最近、遺品整理の案件のヘルプに行きまして、大変「命」というテーマに対して考えさせられました。遺品整理をしていて、皆さん最後まで頑張って生きていたんだな~と感じました。国内で自殺する方が多い現在、本当に命の大切さを実感して頂きたいですよね。遺品整理をしていると、普通の人と違う見方で物を見ることができます。

札幌市内でも【 孤独死 】や【 孤立死 】の案件が多くなっております。
これらの問題を解決が難しいのですが、当社は諦めないでがんばります。
一人で遺品整理が困難の際、当社にお任せ下さい。
特殊清掃も行います 0120-828-964
遺品整理.com 0120-828-964

冬の遺品整理…危険性について話します….

遺品整理会社で勤務中のYOSHIMUPです。12月にもなり、札幌市内は雪が少なく、大変過しやすい毎日となっております。これくらいの冬なら生活しやすいですが、1月から2月の間、吹雪が多発するので…もう大変です。朝から早めに起きて、自宅の除雪作業が必要になるので、1時間前に行動が必要となります。

この時期の遺品整理は大変危険を伴う作業となります。例えたら、粗大ごみを外に搬出する際、転びやすいので当社では最善の注意を払っております。しっかりした安全靴を履くことにより、転倒の防止になりますのでおすすめですね。遺品整理のほとんどの現場では電気が通ていないため、夕方になると暗い中の作業となりますので、かべにぶつかったり、玄関のドアを破損する危険性があります。

当社の作業員は細心の注意を払い、対応させて頂きます。遺品でお困りの際はぜひお問合わせ下さい。遺品整理.com
フリーダイヤル 0120-828-964

 

 

 

 

最新のメールでも勝てない…手紙による心の交流

遺品整理会社勤務中のYoshimupと申します。私たち遺品整理.comではときどきですが、お客様から手紙を頂くことが

あります。今メールやSNSなどが主流ですが、たまに若い方からのお礼のお手紙を頂くのですが、やはり気持ちがこ

もって書いていることがわかります。

私達遺品整理.comではただ遺品の整理の仕事以外にも…心のケアに対して、できるだけフォローをしていきたいと

営業活動しながら、「心が通じる~遺品整理」を目指しており…..エンディングノート等のサービスも実施中でございま

す。札幌市内、札幌市郊外でも対応可能ですので、遺品整理でお悩みの際はぜひ一度お問合わせ下さい。

遺品整理.com

フエイスブックページ

ヤフーロコページ

札幌市内での無料見積もり実施中 0120-828-964

 

 

遺品整理業で働くものとしての!!!

遺品整理整理会社勤務中のYOSHIMUPです。本日の札幌は雨の天気となっています。出かけたくても..なかなかや

る気が起きないですね…本土では台風18号が接近しており、関東甲信と東海、それに近畿では雨量が500ミリ前後

の大雨となる見込みで、土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。

 

今日9月16日は、特別な日となっております….そうです!!今日は敬老の日でございます。そいえば昨日ニュースで

「65歳以上、4人に1人過去最高3186万人」敬老の日に合わせ総務省が15日発表した人口推計によると、平成25年

の65歳以上の高齢者は前年に比べ112万人増の3186万人になりいずれも過去最高を更新した。第1次ベビーブー

ムに生まれた団塊世代が続々と65歳に達しているためで、4人に1人が高齢者となったと発表がありました。

これからも、高齢化社会になり、将来の年配の方々が活躍できる日本になると予想できますね。日本の近い将来..高齢

化社会になると予想されておりますが….無縁社会もやはり…止められないのが現状です。

無縁社会の悲劇と言えば….孤独死や孤立死….

他社の遺品整理会社だと対応できないケースが多いのですが…当社では特殊清掃業務も対応致しております。

アパートやマンションの管理人からのご依頼を多数頂いている当社だからこそ….

信頼できる技術が期待できます。

孤立死、孤独死のあった場所での遺品整理に関するご相談は当社まで宜しくお願いします。

遺品の引取取り作業でお悩みの際は当社までご連絡下さい。

フリーダイヤル 0120-828-964

遺品整理のフエイスブックページ

遺品整理のヤフーロコページ