Archive for 11月 2014

消臭について

多くの場合、遺品整理の現場では消臭作業の相談や依頼をいただきます。

ご訪問させていただく独居高齢者宅は、物があふれている場合が多いです。

また、大抵の場合は、生活ごみや洗い物に溢れており、

それがなおさら、実家を訪れた親族の方に凄惨さを印象付けることになります。

 

お部屋の整理、お掃除については

時間と手間さえ掛ければある程度まで出来ますが

(その労力や手間、処分まで一気に出来ることが弊社の強みではありますが)

 

長年染み付いてしまった匂いにつきましては、なかなか取り除くことはできません。

そのままでは別の方が住むにも、いずれ取り壊すにしても、やはりきちんと消臭しないことには

ご近所への迷惑にもなることも考えられます。

匂いこそが一番のトラブルの元と言えます。

 

弊社ではオゾン消臭をはじめ、

経験と技術で様々な消臭サービスを行うことができます。

何度も何度も業者を手配したり、交渉したり・・・

そういった努力も必要なことではありますが、

 

まずはお電話での相談時や

現場にお伺いした弊社スタッフに、

軽い気持ちでご相談頂けますでしょうか。

案外かんたん、安価で、気持ちよくスッキリな状態に出来ますよ。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

形見分けについて

札幌も積もるような雪が降る季節となりました。
一旦は解け行く今の時期の雪ですが、来月からは寝雪になりそうです。

今日は形見分けについて考えてみたいと思います。
形見分けとは、簡単に説明しますと
「亡くなった方の大切な遺品(高価物)を遺品整理する前に、残された家族に譲ること。」
になりますが、親交のあった方たちに御遺品を贈るケースも増えています。
贈る際には、半紙などシンプルな紙で簡単にラッピングし、
「遺品」「しのび草」などと表書きして直接手渡しされる方法もあるようです。

最近では「形見分け=遺品整理」と同義で考えられていることもあります。
当社は御遺品を不要品ではなく、一つ一つを大切に扱い、故人の思いも大切にしたいと思っております。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

故人のお品物を最後まで大切に扱います

遺品整理.comでは作業に入る前に合掌、黙祷を徹底しております。

ご遺族の方にとっても大切な想い出の品をお片付けさせていただく事、故人を偲ぶ気持ちを再認識する為です。

決して省略やなおざりにしてはならない過程の一つと考えます。

その後はお客様との事前打ち合わせに従い、残す物、片付ける物に分類し

残す物を分けた後に本格的な片付けを行ってゆきます。

作業時は淡々と丁寧に片付けを行います。

作業を見守るお客様、作業を見ていると涙が止まらない為作業中は席を外すお客様、色々な方がいらっしゃいます。

共通して言える事は故人の大切な品物は丁寧に、確実に責任を持って適切な処理をおこなわせていただくという事です。

遺品整理の実績には自信があります。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ