Archive for ご遺体

南区にてご兄弟の家の遺品整理

皆様こんにちは。

先日は南区にて遺品整理に行ってまいりました。

御依頼主様にお話を聞くとご兄弟の家の遺品整理との事でした。

とても立派な家で物の量が多い現場ではありましたが、

家の中には写真など思い出の品もたくさんあった為、細かく慎重な作業を行いました。

 

やはり遺品整理の場ではどのお客様の家でも写真など多くの思い出の品が眠っております。

そういったものをしっかりとご家族の元へお返しするのも私たちの1つの役割となります。

ただ片付けるのではなく、ご依頼を下さったお客様に精一杯の誠意を返す。

そういったことも私たちの仕事の重要な部分であり醍醐味なのです。

 

消臭について

多くの場合、遺品整理の現場では消臭作業の相談や依頼をいただきます。

ご訪問させていただく独居高齢者宅は、物があふれている場合が多いです。

また、大抵の場合は、生活ごみや洗い物に溢れており、

それがなおさら、実家を訪れた親族の方に凄惨さを印象付けることになります。

 

お部屋の整理、お掃除については

時間と手間さえ掛ければある程度まで出来ますが

(その労力や手間、処分まで一気に出来ることが弊社の強みではありますが)

 

長年染み付いてしまった匂いにつきましては、なかなか取り除くことはできません。

そのままでは別の方が住むにも、いずれ取り壊すにしても、やはりきちんと消臭しないことには

ご近所への迷惑にもなることも考えられます。

匂いこそが一番のトラブルの元と言えます。

 

弊社ではオゾン消臭をはじめ、

経験と技術で様々な消臭サービスを行うことができます。

何度も何度も業者を手配したり、交渉したり・・・

そういった努力も必要なことではありますが、

 

まずはお電話での相談時や

現場にお伺いした弊社スタッフに、

軽い気持ちでご相談頂けますでしょうか。

案外かんたん、安価で、気持ちよくスッキリな状態に出来ますよ。

 

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ

単独死やゴミ屋敷だったお部屋や家屋にひつようなこと

こんにちは。
札幌も随分と暖かくなってきました。
桜の便りも、もうすぐかとわくわくしています。

 

暖かくなると増えてくるのが、遺品整理やゴミ屋敷の片付のご依頼です。
冬の寒い時には発生しなかった臭いで、孤独死で発見されるということもあります。
100%、とは言い切れませんが、多くの場合、単独死やゴミ屋敷・部屋では消臭作業の必要を感じます。

 

 

ご遺品やご不用品の片づけというのは、お客様だけでもできますが、
長い間に染み付いた臭いや強烈なにおいの消臭作業となると一筋縄ではいかないのではないでしょうか。
賃貸物件ならなおさら、臭いによるトラブルは後が耐えません。
匂いこそが一番のトラブルの元と言えます。

 

 

 

弊社ではオゾン消臭や体や環境に優しい薬剤を使用し、
経験と技術で様々な消臭サービスを行うことができます。

 

 

 

まずはお電話でのご相談時や、お見積りで現場にお伺いした弊社スタッフに、
軽い気持ちでご相談頂けますでしょうか。

 

案外かんたん、安価で、気持ちよくスッキリな状態に出来ますよ。

 

お客様のことを一番!!!! 当社は真心な作業を約束致します。

遺品整理 札幌市でお悩みの際は当社までご連絡下さい。

フリーダイヤル 0120-828-964

便利屋もしもぼっくす内「遺品整理.com」

 

遺品整理のフエイスブックページ

遺品整理のヤフーロコページ

石狩市での遺品整理、特殊清掃も可能です….

遺品整理会社勤務中のYOSHIMUPです。本日6月14日札幌市の天気予報は、雨…..あまりよろしくない天気なんですが、しっかりと頑張っていきたいですね。
先日石狩市で案件がありまして、遺品整理と特殊清掃の案件の作業をさせて頂くことができました。石狩市は札幌市と小樽市の間にあって、海の幸も豊富で有名です。とくに石狩市の石狩新港では工場と漁港が密着していまして、新鮮な魚も手軽に買えるのでとても便利な地域なのです。

梅雨入りをした北海道地方ですが、この梅雨入りから例年始まるのが、特殊清掃付きの遺品整理現場作業です。6月だと、ちょうど季節の変わり目に体調を崩される方が多く、居宅内で病死するケースが近年増えつつあります。日ごろ、人との関わりの多い方ならば、発見も早いのですが、往々にして他人との接触が少なく、社会とも孤立しがちに生活を続けているならば、発見が遅くなる場合もございます。とくに夏シーズンにかけて、遺体は死亡するとすぐに腐敗が始まるのです。4日も経過すると、死臭が室内に漂い、さらに蛆や害虫が遺体を傷め始めます。さらに遺体からは体液や血液が滴り、床面などを汚していくのです。

当社ではそういった消臭作業や特殊清掃作業の実績があり、石狩市でも対応した実績がございます。残された家族の負担をできるだけ和らげれるように当社はまごころをもって対応させて頂きますのでお気軽にご連絡下さい。

遺品整理を石狩市でお探しなら当社までご連絡下さい。
遺品整理のフエィスブックページ
遺品整理のヤフーロコページ

外国の葬式事情

今日も札幌で遺品整理会社で勤務中のyoshimupです。
今日は外国の葬式事情にスポットを当てたいと思います。
日本の葬式は葬儀会社に依頼するケースがほとんどですが、
フィリピンという国では変わった風習がありますので、
ご紹介します。
フィリピンでは一般的に葬式が行われる夜に自宅を開放して、
かけギャンブルが行われるのです。葬式中に故人の近くで、
料理を食べたり、ギャンブルなどをします。さてなぜ賭け事を
するのかというと、フィリピンは日本と違って貧しい国なので
葬式にかかる料金を払えない人が多く、少しでも隣近所から寄付
という形で頂ければ葬式にかかる負担が少しでも軽くなるのです。
そこで賭け事で勝った方が多めに寄付したりします。
賭け事しない方でも、料理を少し食べて
お金を寄付するというケースが非常に多いです。貧しい国だからこそ
素晴らしい知恵だと思います。人と人の繋がりを大切にすること。
途上国から学ぶものはたくさんあります。
遺品整理を札幌でお探しなら、遺品整理.com
ヤフーロコ
フェイスブック

札幌の遺品整理業者をお探しでしたら遺品整理.comへ

近年孤独死に関する報道が顕著となってきております。

孤独死に発展してしまうのには様々な要因が考えられます。

人間関係、急な疾病によるもの、地域コミュニティの希薄さ、etc…

当社への遺品整理のご依頼は年々増加傾向にあり。

社会への必要性を再認識している次第です。

遺品整理という作業は性質上精神的にも肉体的にも大変な負荷がかかります。

長時間の肉体労働、故人を思い返し作業が止まってしまったりとご家族、親類の方達だけで行うのは大変です。

特に賃貸物件を借りていて期日迄に部屋の中身を全て処分、清掃まで行うとなると限られたスケジュールではお仕事をされている方では厳しい状況ではないでしょうか。

遺品整理.comでは遺品のお片付け、簡易清掃を退去可能レベルまで確実に遂行致します。

ご連絡先はフリーダイヤル0120-628-964となっております。

札幌市、特殊清掃の現場にて。薬剤を使うだけは済まないケース。

 

 

 

(この記事には、生々しい表現が含まれます。ご注意ください)

 

 

 

一昨日、特殊清掃の案件にお伺いして参りました。

 

孤独死で亡くなられた現場の、消臭作業です。

 

消臭作業と言うと、薬剤を塗ったり撒いたりするイメージかと思います。

もちろん現場によって、そういった作業も行いますが、

それだけではとても済まない場合が、多々ございます。

 

 

特に、今回の場合は、ご遺体の発見が遅れた為、

ご遺体から体液や血液などが、かなり流れだしており

布団はもとより、その下のカーペット(2枚重ね)、その下のモルタル材、

さらにその下のコンクリートにまで臭いが染み付いている状態でした。

 

 

こうなってしまうと、臭いの元となってしまっている

「体液の染み込んだ部分」を除去してからでないと、

いくら消臭剤を撒いた所で、焼け石に水、ということになります。

 

 

今回はまずカーペットをはがし、

その下のモルタルを削り落し、

その下のコンクリートの染みになった部分も削り、

「臭いの元を含んだ削りかす」を業務用掃除機で吸い込んだ後、

強力な消臭剤を塗布し、

その上から、ビニールで保護してきました。

 

また、一連の作業を行う際は、作業箇所の回りをビニールの膜で覆い、

粉塵が外部に流れ出さないよう、密閉状態で行います。

 

 

作業工程を書き出してみると、アッサリしたものですが…

実際に中で作業する人間(私ふくむ)は、

ゴーグルやマスクで眼鼻口を保護してはいますが、

臭いのたっぷりついた粉塵が全身に付着し、

かなり酷い有様になります。

 

とはいえ、身体の臭いは着替えやお風呂で、比較的簡単におちます。

(匂いの元が染み付いてしまう前であれば)

 

すでに臭いの染み付いてしまったお部屋、

故人の所持品・形見品などは、衣服や身体のように

水や洗剤で中まで洗うことも難しいため、

臭いを取り除くまで、より多くの期間と労力が必要になります。

(後日、イオン消臭など、病院でも使われる除菌・殺臭方法も使います)

 

そう考えると、我々スタッフの苦労は、大したことはありません。

「臭い」というものは、ご遺族に想像以上のご心労、ご負担が掛かります。

 

ご家族を亡くし、辛い想いをされているご遺族の方の心労を少しでも減らす為、

また、故人の尊厳を守る為、今後も特殊清掃の仕事は続けて行こうと思います。

 

と、このように、遺品整理や特殊清掃は、決して楽な仕事ではありませんが、

今後増え続けるであろう、こういった現場で一緒に働いてくれる仲間

社会的な重要性にやりがいを感じてくれる仲間を募集しています。

 

遺品整理は、非常にデリカシーの必要な仕事です。

「遺品整理」は、とても細やかな気遣いの必要な仕事です。

しかし、軽い気持ちで参入する業者が結構います。
(酷い場合は、必要な許認可資格も取らず、不法投棄を行う輩も…)

そのような業者に依頼してしまい、ご依頼者の方がかえって悲しい想いをしてしまうケースがあります。心と体のストレスを和らげる為に、プロに頼んだハズなのに…

 

例えば、

・想いの籠った大事なご遺品、形見をゴミ扱いされた。(買取査定額を下げる為と思われます)

・ご遺体のあった場所で、あからさまに不快そうな(臭そうな)顔をされた。

・効率重視の雑な流れ作業で、故人に対する敬意が感じられない。

など。

(書いているだけでも気分が悪いですが…ご容赦下さい)

 

 

当社では、万が一にもそういった事が起こらないよう、社員教育、スタッフ教育を行っています。

が、それでもなお、お客様の心理、お気持ち、さらには故人の尊厳に対して十分に配慮できているか、不安になります。そして、企業として正しく成長していく為にも、常にそういった懸念は持ち続けている必要はあると思います。

当社では、ご遺族と故人との思い出を汚さない為にも、あらゆるシーンでのさまざまな気配りを欠かさないよう、努力して参ります。

「特殊清掃」という言葉をご存じですか?札幌市近辺での事故物件の原状復帰は遺品整理.comまで

特殊清掃とは…

孤独死や自殺、事故などでお亡くなりになられたお部屋を清掃、消臭する作業です。

血痕・体液跡などを含む汚れや悪臭は、普通に掃除しただけでは、落ちません。
また、慣れていない方には、精神的にも肉体的にも、非常に辛い作業です。
遺品整理.comでは、長年の経験と技術で、お客様へのご負担を最小限に軽減致します。

また、アパートやマンションを管理されている不動産会社様、オーナー様よりの御依頼もお伺い致します。様々な事故物件につきまして、原状回復(清掃、補修、消臭)致します。

当社、遺品整理.comでは、テレビで紹介されるなど、
すでに特殊清掃でかなりの実績があります。
プロの助けが必要な場合は、ご遠慮なくお問合せ下さい。

 

対応エリア 札幌市(中央区・東区・西区・南区・北区・豊平区・白石区・厚別区・清田区・手稲区)石狩・江別・北広島・小樽・千歳・恵庭・苫小 牧・岩見沢・旭川・函 館・釧路・帯広・北見・大空・美幌・室蘭・登別・伊達・網走・滝川・根室・稚内・留萌・名寄・美唄・砂川・三笠・夕張・美唄・深川・富良野・北斗・紋別・ 赤平・芦別市等の北海道全