札幌で遺品片付の技術を生かし活かす

今年の札幌は例年に比べて雪が降っていないなぁという印象です。
これも妖怪の仕業でしょうか・・・。
札幌市では雪祭りがおわると、春をひたすら恋焦がれる時期になります。
目の前にある雪は雪として、今のうちにスキー場や公園などでしっかりと雪遊びを楽しみたいですよね。

今日みたいな日は雪遊びにはちょうど良い一日だったのではないでしょうか。
札幌市内でこの時期になると、遺品整理以外にも不要品の片付案件(ごみ屋敷)なども片付けたりをしています。
ごみ屋敷になると、家の痛みが激しく、非常に危なくなるので、気をつけないとなりません。
とくに腐敗や発酵が進んで発火してしまうこともあり、火災の原因にもなるのです。

冬の空気は乾燥していますから、乾燥が原因で火が簡単に他のものに燃えうつるケースもあります。
ごみを放置するのではなく、屋敷になる前にしっかりと片付けたいですね。

かといって、ゴミ屋敷やゴミ部屋になってしまうと、そう簡単に片付は進みません。
そんなときは・・・。
一人で悩まず、まず当社にご連絡ください。
「ゴミ屋敷になったのは妖怪の仕業かも・・・。」とはいわず、まずは当社へご相談を。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ
メールでのご相談も承っております

0120-556-179
メールフォーム

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌
遺品整理.com フエイスブックページ