形見分けについて

札幌も積もるような雪が降る季節となりました。
一旦は解け行く今の時期の雪ですが、来月からは寝雪になりそうです。

今日は形見分けについて考えてみたいと思います。
形見分けとは、簡単に説明しますと
「亡くなった方の大切な遺品(高価物)を遺品整理する前に、残された家族に譲ること。」
になりますが、親交のあった方たちに御遺品を贈るケースも増えています。
贈る際には、半紙などシンプルな紙で簡単にラッピングし、
「遺品」「しのび草」などと表書きして直接手渡しされる方法もあるようです。

最近では「形見分け=遺品整理」と同義で考えられていることもあります。
当社は御遺品を不要品ではなく、一つ一つを大切に扱い、故人の思いも大切にしたいと思っております。

遺品整理.com

【便利屋もしもぼっくす】の遺品整理事業部です。

携帯電話からでも24時間対応可能なフリーダイヤルへ

0120-556-179

.comは札幌だけではなく、全道各地に拠点を展開中です。
札幌
室蘭
北見
旭川

遺品整理 札幌

遺品整理.com ヤフーロコ
遺品整理.com フエイスブックページ