不法投棄を行う業者にご注意ください!

罰則 条件 根拠条文
5根に化の懲役もしくは1000万円の罰金またはこの併料

※法人については3億円以下の罰金

不法投棄(未遂含む)無許可営業 法25条

法32条

5年以下の懲役もしくは1000万円の罰金またはこの併料 無許可営業への委託など 法25条
3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金またはこの併料 契約証への許可証の添付漏れ・5年保存義務違反など 法26条
6か月以下の懲役もしくは50万円以下の罰金 マニフェスト伝票の記載・交付義務違反・5年保存義務違反など 法29条
30万円以下の罰金 特別管理産業廃棄物管理責任者設置義務違反など 法25条

法31条

※併料とは「罰金」と「懲役」両方を科すことです。

府警生活環境課などは29日、産業廃棄物を無許可で処分するなどしたとして、解体請負業XXXXを廃棄物処理法違反容疑で逮捕した。

– 毎日新聞2011年1月30日地方板より